不動産売却

山梨県 マンション買取

山梨県のマンション買取事情や県内の土地の特長について

山梨県は都心部にもほどよく近いところにあり、富士山も見ることができると言うことで毎年たくさんの観光客が訪れる都道府県となっている。県内の人口は全国で第41位で、面積は全国で第32位と比較的小さな都道府県となっている。この地域の気候は、夏と冬の気温差が激しいと言うことである。しかし晴れた日が比較的多く、富士山などの自然豊かな観光名所があることから、外国人観光客も多くなっている。山梨県は精密機械産業が行われ、このほかにブドウや桃などの果樹栽培も盛んに行われている。山梨県の平均土地価格は全国で34位と比較的安くなっている。マンション買取に関して土地の取引件数は増減を繰り返しているというような状況である。開発があまり盛んな土地ではないので、マンション買取に関して土地の取引件数があまり変動しにくい都道府県となっている。住宅取引に関しては、都市部の甲府や近隣都市での件数が伸びているが、価格の下落幅は減少傾向にある。