不動産売却

和歌山 マンション買取

和歌山県の人口動向やマンション買取事情に関して

和歌山県は太平洋に面していると言うことで比較的暖かいところとなっている。冬でも暖かいと言うことで過ごしやすいと人気が高くなっている。人口は全国で40位の約98万人で、面積は全国で30位の都道府県でもある。気になるマンション買取に関しては、持ち家率が72.9パーセントと非常に高くなっている。したがって人口に対してマンション買取などの取り引きが活発に行われていると言うことがわかる。持ち家比率が高ければ高いほど、中古住宅の買い手が見つかりやすいと言うことにつながるので、売りたいと考えている人にとって和歌山県は良いところである。平均土地価格は全国で22位の1坪当たり20.4万円となっている。近畿地方では3番目に土地価格の安いところとなっている。土地価格は低下傾向にあるが、最近15年で約8万人の人口減少が見られるので、土地価格の下落求められない可能性が高くなっている。景気の回復が見られると、取引件数が伸びてきて平均価格が上昇する可能性もある。