不動産売却

熊本県 マンション買取

熊本市内のマンション買取業者の物件購入が増加している。

熊本市は熊本県の県庁所在地であり、人口約74万人の県内最大の都市である。九州新幹線の全線開通以後、市内の商店街や駅周辺の地価は上昇傾向にある。市内の中心部ではマンション用地の需要が増加しており、一定の面積のある土地をマンション買取業者が購入する事例が増加している。マンション買取から土地等の購入申し込みがあった場合には、取引の前にマンションの相場を確認しておく必要がある。マンション物件の価格は「一物一価」といわれており定価などはなく、売却者と購入者との相対取引によって決定される。マンションの相場は、物件の面積、前面道路や側面道路の状況、公共交通機関までの距離、日当たりの状況などの立地条件や容積率、建ぺい率等によって決定される。また、マンションの相場価格は、マンションの周辺地の売却事例や固定資産評価額、公的な地価評価である路線価などによっても影響を受けることがある。相場価格を確認する際には、専門のマンション買取業者に一括査定を依頼することが効果的である。