不動産売却

香川県 マンション買取

香川のマンション買取業者を利用するメリットについて

手持ちマンションを売却する方法は、大雑把に3種類に分けることができる。1つは個人的に知人等に売るという方法である。個人間の売買であれば手数料を支払ったりする必要がないので、余計な費用が発生しないというメリットがある。しかし、複雑な売買手続きを全部自分で行わなくてはならなくなるので、結構大変な思いをすることになる。2つめは、不動産業者に売買の仲介を依頼する方法である。この場合は当然のことながら仲介手数料が発生する。そして3つめがマンション買取の専門業者を利用するという方法である。たとえば香川県内にはマンション買取の専門業者がいくつかある。香川県内で営業している普通の不動産業者に売買の仲介を依頼した場合は、だいたい3%程度の仲介手数料を取られることになるが、マンション買取専門業者を利用した場合はその手数料が不要になる。なぜかというと、業者自身が売買契約の当事者になるためである。また、必ず買ってもらうことができるので、急いで売る必要に迫られている時には重宝することができる。